FC2ブログ
アート 芸術 学術 コミュニケーション デザイン お絵かき

アートカズコ 絵ブログ

心に感じたまま表現したアート作品と詩・エッセイ・写真(画像・文章無断転載禁止)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

距離--個人的・社会的 ・思想的…etc

あなたは常識人?自由人?それらの距離は在るようで無く、無いようで在る。


彼女はこちらを見ている。
けれども、
その視線の先に私はいない。

彼女が見つめているのは、
自身の過去と未来の幻影。

彼女の芳しき髪にまとわりつく風は、
私のところまではやって来そうにない。



彼女とは?

私とは?


それぞれが象徴するものとは?

それは、どんなものの距離かによって変わる。

| ファインアート系作品 | 23:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

キリリとした男性っぽい顔立ち^^
しかしその眼は、うつろで焦点がどこなのか分からない。

全ては彼女の頭の中だけで、思いは展開しているって感じ!
昨日の悪戯が彼女の頭の中に、ぼんやり、しかし根強く残っている。
今の彼女には、未来のことそして現状のことなど
考え抱く余裕は全くない!

| ごくしげ | 2017/09/08 11:45 | URL |

ごくしげさんへ

コメント有難うございます。
ごくしげさん、
なるほど、彼女は過去の出来事に囚われ
未来を思い描けない ので現状把握も出来ない。

「彼女」とは、過去の出来事
「私」とは、未来と現実
過去から逃げられないと「未来とそのための現実」も見えない、
あるいは、未来や現状が見えてないから過去に縛られる?
「彼女」と「私」の距離も大きそう…。

| artkazuko | 2017/09/10 13:13 | URL | ≫ EDIT

豊かな生命力溢れる髪が画面いっぱいに流れ
彼女の 自由な生き方を象徴している感じがします。

見返るその瞳は 焦点からズレて 彼女の未来に翳りを感じるわね。

ふと見返る仕草って 無防備なその人の弱さが出て
人間の母性をくすぐられるみたい。

嗚呼!シマッタ!この手が有ったか〜♪
もう少し早く気付くんだったわ!笑)

| 優 | 2017/09/11 12:07 | URL |

青い髪

青い髪が印象的な女性画ですね。
対象物との距離感を、髪にまとわりつく風に例えるのは、面白い表現だと思いました。

この女性の後ろ髪を捉えるのは、どんな距離感の、どんな対象物なのか?
いろいろ想像するのが楽しいです。

常識や自由との距離のとり方は、いろいろ難しいなぁと感じる今日このごろです。

| nunuta | 2017/09/25 04:49 | URL | ≫ EDIT

優さんへ

コメント有難うございます。

優さん
レス、いつもいつも遅くなりm(_ _)m

自由を謳歌するには様々なリスクも伴い、
多くのエネルギーを必要としますものね。
髪が様々な障害をバッサバサと・・・(笑)

ふと、見返るのは、
どこまで自由の道を行くか、
引き返すか、それとも・・・。

見返り美人図に心そそられるのも
映画のワンシーンにも印象的な「見返り」表現が多いのも
無防備な弱さに人間の母性本能がくすぐられるということ・・
なるほど、そうかもしれませんねぇ。

私が見返ると人々が目をそらしているのが見えた・・・
な〜んてことに・・ああ無情・・(爆笑)

| artkazuko | 2017/10/08 22:11 | URL | ≫ EDIT

nunutaさんへ

コメント有難うございます。

nunutaさん、

>対象物との距離感を、髪にまとわりつく風に例えるのは面白い表現だと思いました。
有難うございます。(^o^)
彼女の髪にまとわりつく風の香りとは?
甘い香り?
危険な香り?

青い髪は古代エジプトや仏教芸術・文学などで表現されていますが、
非日常的な力を備えている存在ということなのでしょうか?
現代で青い髪をしている人は社会的逸脱者扱い?

常識に囚われすぎても
自由すぎても
常識と自由の区別がつかなくなっても
どれも困りもの?ですよね(笑)
常識と自由の距離の取り方にその人が表れるといったところでしょうか?

| artkazuko | 2017/10/08 22:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://artkazuko.blog79.fc2.com/tb.php/390-c79e5571

PREV | PAGE-SELECT | NEXT