アート 芸術 学術 コミュニケーション デザイン お絵かき

アートカズコ 絵ブログ

心に感じたまま表現したアート作品と詩・エッセイ・写真(画像・文章無断転載禁止)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

万能じゃないからこそ

人間には翼はないが宇宙まで行くようになった。吾輩の友人には名前がないが人間研究家として、どんな猫より知られておる。



苦手なものがあるからこそ
創意工夫もある


壁にぶち当たったら
乗り越えるのもいいけれど
回り道してみるのも悪くない
回り道を楽しもう

もしかしたら
壁の向こうに辿り着けないかもしれない

もしかしたら
壁の向こうにはさらなる高い壁があるかもしれない

それでも
回り道を楽しもう









欠点を長所に変換させる術とは?




苦手克服のため
上から、下から・・・
左から、右から・・・


苦手回避のため
あーでもない・・
こーでもない・・

で、
ほら、
ね、
ということさ・・





| ファインアート系作品 | 19:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2匹の猫

背景が変わるだけで、随分違った印象に見える二匹の猫。
回り道と、創意工夫。
大事なことだけど、現実には、心が折れてしまうことも。
万能でないことを悟った猫のようにイキたいものです。

| nunuta | 2016/11/01 00:25 | URL | ≫ EDIT

nunutaさんへ

コメント有難うございます。

nunutaさん、

乗り越えなけれならない壁の高さは?
どれくらい回り道(工夫)すればいいのか?
判断と情熱の継続は難しいですものね。

横道にそれたり、飽きたり、
袋小路に出たり... 振り出しに戻るのもOK 、
心が折れてもOK =^.^=   
自分ができないものはできる人にやってもらうように工夫するのもOK

ゲーム感覚で楽しめば、結果がどうであれ
楽しんだからいいかと、自分を慰められますし、
回り道の経験が、後々何かに役立つかもしれないですし=^.^=  

翼のない人類が空を飛ぶために
翼を生やすべく人類改造をするか、
鳥に運んでもらえるように工夫するか
創意工夫してタケコプターを自作するか=^.^=  

| artkazuko | 2016/11/05 21:11 | URL | ≫ EDIT

多少不安げな表情にも見える ユニークなニャンさんだわ…。
と思ったら! 笑)

すっとぼけた感じのニャンさんに変身!
居直っているようにも見えるわね 笑)

背景で こうも印象が違うのですね。
何気なく塗り込めていた自分が恥ずかしいわ。

色々試行錯誤しつつ 楽しみながら廻り道したいです。
でも 私 グルグル同じ所回っている気がするわ〜笑)

| 優 | 2016/11/07 22:02 | URL |

猫に拘らず、サッと切り替えイタチにしたり^^(笑)
時には、発想転換も良しと出るかも^^

苦手なものに、いつまでも創意工夫しても
ただ、時間が流れていく。ということもあるので。
既存の全てを捨て、切り替えた新たなモノに、未来が開けるかも。

一度、無にして考えてみるってことも良いかも^^

| ごくしげ | 2016/11/08 11:30 | URL |

優さんへ

コメント有難うございます。
優さん、レス大変遅くなりm(_ _)m

ちょいとイタズラ書きしたら、ニャーと出てきたニャンコです。
小憎たらしいさとすっとぼけた感じが気に入って
背景を色々変えて遊んだ作品の一つです。
楽しんでいただけて嬉しいです。=^.^=  

試行錯誤は楽しいですよね。
グルグル同じところを回っているうちに、
あれ?と発見するものも。
同じ道でも時間帯や季節、天候によって違いますし、
目的に向かってまっしぐらの時には
気づかなかったものだってありますものね。

今の時代って、廻り道をする余裕を失いつつあるような・・

純粋猫のように、壁をヒョイと越えるのもいいのですが、
ぶらぶらと回り道もまた楽しい。抜け穴発見したり、蝶々と遊んだり、
ワンコに追いかけられたり〜。

| artkazuko | 2016/11/23 14:40 | URL | ≫ EDIT

ごくしげさんへ

コメント有難うございます。

ごくしげさん、レス遅くなりm(_ _)m
苦手なもの=マイナス
壁=マイナス
回り道(創意工夫&発想転換)=大変
時間の浪費=マイナス
という発想を、プラスイメージに転換してみると・・・=^.^=  

苦手なものがあるからこそ
創意工夫の楽しさや喜びを知り、
出来ないことは出来る人と協力(あるいは任せる)し「喜び」を共有する。
じっくり時間をかける(一時的中断はあっても諦めない)からこそ、
次世代(或いはまたの機会)への橋渡しを考える。
『無翼人類、他力飛行後宇宙へ行く〜』

あるいは苦手なものは苦手なものとして楽しんだり。
『のろま人類、馬乗りを楽しむ。または
動物たちの失笑をよそに自己満足短距離走を楽しむ』
ナンチャッテ

| artkazuko | 2016/11/23 14:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://artkazuko.blog79.fc2.com/tb.php/374-15c581a9

PREV | PAGE-SELECT | NEXT