アート 芸術 学術 コミュニケーション デザイン お絵かき

アートカズコ 絵ブログ

心に感じたまま表現したアート作品と詩・エッセイ・写真(画像・文章無断転載禁止)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大人の友人関係


いろんな友人関係があるからね。私のことを嫌うものでさえ時に友人になるものだ。



N氏の友人であると語る人々は大勢いるが、
彼が友人だと思っている人々は多くはない。

その彼が、友人だと思っている人々もまた、
彼を友人だと思っているかは定かではない。



| ファインアート系作品 | 20:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

友人

友人って、何人くらいまで、できるんでしょうかね?
N氏の笑っていないようにも見える顔が、人との距離感の難しさを感じさせます。
鏡で自分の顔をじっくり見ると、こんな風にビミョーな顔で人付合いをしているのかも?
絵のN氏とにらめっこしています(笑)。

| nunuta | 2016/09/19 01:19 | URL | ≫ EDIT

nunutaさんへ

コメント有難うございます。

nunutaさん、
>友人って、何人くらいまで、できるんでしょうかね?
把握できる限界まで?
友人であることを忘れてしまうほど交友関係が広い人もいるでしょうね(笑)

N氏は笑っていると同時に笑っていませんねぇ(笑)
どこまで心を許し、どこまで警戒し、どこまで諦める?か・・・
仰る通り、人との距離感は難しいですよね。

近すぎず、遠すぎず・・
その距離感の感覚が合う相手だと長い付き合いになるのでしょうか?

仕事上の人付き合いとプライベートな人付き合いでは意味合いも違ってきますし・・
プライベートでも親友、旧友、学友、SNS友・・友人の種類も本当に多様ですね。


| artkazuko | 2016/09/19 22:12 | URL | ≫ EDIT

私 この絵のタイプ よう好かんわ〜笑)

目を逸らしたいタイプなのに 敢えて切込む訳ね 笑)

この風貌ですと 仕事を通じた人脈を
友達と定義しているように思えてならないのよね。

仕事を外したら 一体どれ位の人が彼との交流を望んでいるのかしら?

一人だけでもいたら これはもうラッキーだと思うわ。

N氏の様なタイプの男性って かって私の周りに居なかったので
ホント難しいわ〜笑)
仮に居たとしても 私は敬遠しちゃうだろうし
N氏だって私なんか 歯牙にも掛けないと思うの。

要するに 取り巻く人脈も思惑で変わるのであって
友達とは言い難いわね。

またもや 本題から逸れたみたい ごめんなさいね ;^_^A

| 優 | 2016/09/21 21:26 | URL |

このN氏って社会的地位がある程度あるが
蓮舫さんが岡田氏に言った言葉のような男だと思うね^^
「つまらない男」そう、そんな代名詞がぴったり!

企業から離れたら、何もかもが離れていく。
何一つ趣味もなく家庭の粗大ゴミ的になる感じ!

友達からも妻からも見放され、一日一杯の酒が
唯一の友達だったりして。

男って、こんなのが多いよね^^
って、私も男^^(笑)

ブルースでも歌いたい気分だけど
まぁ、いいっかぁ^^

| ごくしげ | 2016/09/25 11:53 | URL |

優さんへ

コメント有難うございます。

優さん、
あらら、N氏、ずいぶんと嫌われちゃいましたね (大笑)
相性というものがありますからねぇ(笑)

仕事の人脈形成は
双方ともに相手の求める能力があり、
共通の価値観や目的などを持っているか
互いに一目おき、貢献し合えるかなど
信頼関係を基盤とした人から人への繋がりなので
一生ものの友人に出会う可能性もありますし、
仕事の人脈が仕事外の友人と繋がることも。
類は友を呼びますから(笑)

友人は馬が合い、心が許せる対等な関係を基本として
それぞれの友人の定義により
友人の条件が加わったり、加わらなかったり…のような...
相手と自分の思いが必ずしも一致するとは限らないので、
自分は親友だと思っていても、相手からすれば悪友だったり(爆笑)
それぞれの思いのズレを受け入れて、
上手におつきあいしていきたいものです。

| artkazuko | 2016/10/06 21:15 | URL | ≫ EDIT

ごくしげさんへ

コメント有難うございます。

ごくしげさん、
一杯の酒が唯一の友達ですか。
なんか、いいなぁ、哀愁があって。
競争社会の虚しさ、滑稽さというものを肌身で知る人々の一人。
そういうN氏像も面白いですね。
しばし粗大ゴミ状態という贅沢を楽しんだ後、
親や、場合によっては妻の介護と孫の世話。
専業主夫としての職務を全うし
老人施設で静かに一生を終える…
そんな愛すべき人達の一人?

はい、N氏の社会的地位は高いです。
この手の人達は仕事中毒者(笑)
度量も大きく人心掌握術に長け、
尚且つ人を蹴落とすのも得意(笑)
なっかなか諦めず図太い。

一線を退いても、後継者への口出しはもちろん
現役時代の自慢本&暴露本の執筆活動、
自分流儀押し付け講演、悪友たち集めて起業…などなど。
自称アーティストになったり、
趣味だったはずが、気づけば仕事。
仕事という大親友と一生お付き合い(笑)
そんな魅力的な人達の一人?

| artkazuko | 2016/10/06 21:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://artkazuko.blog79.fc2.com/tb.php/372-8fd9e27c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT