アート 芸術 学術 コミュニケーション デザイン お絵かき

アートカズコ 絵ブログ

心に感じたまま表現したアート作品と詩・エッセイ・写真(画像・文章無断転載禁止)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸運と幸福感は別物?


菖蒲さんとよく比較されるけど、ドングリさんのように背比べはしないなぁ・・



《燕子花の花言葉》
「幸運が必ず来る」


「幸運」とは何か
それは人それぞれ


ささやかなことにも幸運を感じられることを幸せだと捉える人
恵まれないが故にささやかな幸運しか望めないと捉える人


大きな幸運が舞い込み
さらなる幸運を望む人
これで幸運を使い果たしたと警戒する人


ある人にとって大きな幸運も
ある人にとってはちっぽけな幸運


そして
幸運に恵まれている者(時)ほど
その幸運に気づかなかったりする


| ファインアート系作品 | 16:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

この絵を観て思いました…
人は皆 咲いてる花だけを眺めて 美しい!と言うけれど
葉っぱや根っこを褒める人は先ず居ません

でも 葉っぱや根っこは そんな事を気にもせず
全身全霊で美しい花を咲かせるべく頑張る ♪♪

花は朽ち果てても それらは強かに 次の営みを淡々と力強く始める事でしょう!
目に見え無いところに 本当の真実が隠されているのだと
絵が そう語りかけて来る様に思えます♪

| 優の水彩画工房 | 2015/05/09 22:30 | URL |

幸運

透明な嵐の中、花の色だけが浮き上がる。
カキツバタのイメージ。
幸運に思える人も、そーでない人も。
どんなフィルターで見るかで、幸運あるいは幸福って違ってくるのでしょうね。

不幸の方が、きっと皆に平等なのかも?
幸運は、それに気づける人のものなのでしょう、たぶん。
この絵から、幸運をくみ取れますように。

| nunuta | 2015/05/10 23:44 | URL | ≫ EDIT

「吾唯足知」 ~われ ただ たるを しる~
って言葉が頭をよぎりました。
自分が持ってないものにフォーカスするよりも今あるものに心を寄せることで、
そこからもさらなる楽しみが見いだせますよね。。^^

今あるもの、、というものもほんとは自分が持ってるわけではなく
たまたま借りることができてて、返す時が必ずくるんだよなぁ、、とも思います。ゆっくりだったり、急だったり、、様々ですが。。
それは自分の体や心さえも。


| buuchan | 2015/05/16 18:20 | URL |

優の水彩画工房さんへ

コメント有難うございます。
優の水彩画工房さん
レス、大変大変、遅くなり申し訳有りません。
いつも、素敵なコメント有難うございます。

>人は皆 咲いてる花だけを眺めて 美しい!と言うけれど
>葉っぱや根っこを褒める人は先ず居ません

仰るとおりですよね。
人はたいてい、華やかなものに心を奪われることはあっても
それを支えるものにはあまり関心を示しませんものね。
関心をもたないものは見えてこないということでしょうか。

そしてその花も、葉っぱや根っこの”未来”のために、
自らに課せられた役割を果たし、その短い生涯を終える。

華やかな部分も、地味な部分も、
目に見えるものも、見えないものも、
それぞれがお互いに関係しあって、
等しく価値があるということでしょうか。

| artkazuko | 2015/05/29 23:47 | URL | ≫ EDIT

nunutaさんへ

コメント有難うございます。
nunutaさん
今回もレス遅くなりましてm(_ _)m

>幸運に思える人も、そーでない人も。
>どんなフィルターで見るかで、幸運あるいは幸福って違ってくるのでしょうね。
幸運の価値基準って人それぞれですものね。
自分の価値基準で、人様の幸福度を判断したがる人は多いですが(笑)

>不幸の方が、きっと皆に平等なのかも?
>幸運は、それに気づける人のものなのでしょう、たぶん。
鋭い!人類、皆不幸!(笑)
不幸の度合い、感じ方は違うとは思いますが。
幸運に気づかない人は、ある意味不幸ともいえますものね。

”あること”では幸運だと思いつつも”別のこと”では不幸だとか、
人間て奴は面倒な生き物です。

自らの”不幸”に気づかず?"お目出度く"生きていければ、
やっぱり幸福な一生なのでしょうね 。
なかなかできることじゃないのどで、相当の賢者か愚者か。(笑)

不幸と幸運は、グルグル回り、紙一重ともいえますかねぇ?・・・(爆)

| artkazuko | 2015/05/29 23:58 | URL | ≫ EDIT

buuchanさんへ

コメント有難うございます。
buuchanさん
コメント遅くなりましてm(_ _)m

>「吾唯足知」 ~われ ただ たるを しる~
自分に満足せず、切磋琢磨できることに幸福を見出す人々
自分に満足して、楽に生きることに幸福を感じる人々
それぞれが自分にあった生き方ができることが幸運なのでしょうね。

>自分が持ってないものにフォーカスするよりも今あるものに心を寄せる
>今あるもの、、というものもほんとは自分が持ってるわけではなく
>たまたま借りることができてて、返す時が必ずくるんだよなぁ
深い、深くて、アートカズコの緩んだ脳みそがふにゃりと・・(笑)
自分には縁遠い「もの」ではなく、自分に与えられた「もの」を大切にすることが
自分に課せられたであろう役割を果たすことにつながっていくかもしれませんね。
無価値な存在という役割かもしれませんが・・=^ 。^=  

| artkazuko | 2015/05/30 00:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://artkazuko.blog79.fc2.com/tb.php/343-75dca77f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT