FC2ブログ
アート 芸術 学術 コミュニケーション デザイン お絵かき

アートカズコ 絵ブログ

心に感じたまま表現したアート作品と詩・エッセイ・写真(画像・文章無断転載禁止)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あけましておめでとうございます

切り刻まれてもヒツジだぜ〜




旧年中はお忙しい中、当ブログをご訪問くだり、
コメント並びに拍手を有り難うございました。
度々更新やレスが遅くなり誠に申し訳ありませんでした。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。








今年こそはと毎年思う・・


シンプルに、そして深く考えられたらいいなぁと思っています。


| ご挨拶 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
ヒツジが切り刻まれているのを見て、昔見た映画「羊たちの沈黙」を思い出していました。
この羊たちも、ハンニバル・レクター教授に切り刻まれたんですかね(笑)。

「今年こそ」とぬぬ太も年明け早々、思っています。
今年もよろしくお願いします。

| nunuta | 2015/01/01 01:51 | URL | ≫ EDIT

nunutaさんへ

コメント有り難うございます。

nunutaさん
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

西洋の人々にとってヒツジは身近な生き物なのでしょうね。
「迷える子羊」とかヒツジはキリストの象徴だとか?
キリスト教徒ではないので詳しくは知りませんが、
「沈黙する羊』も何か深い意味を表しているのでしょうか?

この羊たちは、レスター教授に切り刻まれても、
無邪気に甦りそうです。
レスター教授が眠ろうとすると、
「おれたち一匹、おれたち二匹・・・」と(笑)

今年こそは・・・という項目、たくさんあって、結局どれも未達成〜〜です。=^ 。^=  

| artkazuko | 2015/01/03 11:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://artkazuko.blog79.fc2.com/tb.php/333-0443d130

PREV | PAGE-SELECT | NEXT