FC2ブログ
アート 芸術 学術 コミュニケーション デザイン お絵かき

アートカズコ 絵ブログ

心に感じたまま表現したアート作品と詩・エッセイ・写真(画像・文章無断転載禁止)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「これで良し」とは?


すべては循環している、続けようが、止めようが・・・

完成とは「追求」を諦めた状態を指す。

いつ、どのように諦めるかが肝心。
しかし、これが難しい。

手を加えてしまったばかりに、取り返しのつかないことになったり、
もう少し手を加えれば良くなっているかもしれないのに止めていたり。

続けるべきこと、中断するべきこと、終えるべきこと。
その見極めは創作に限らずいろいろな局面において重要だ。

社会の大きな流れが正しい方向に向かっているかどうか、
見極められる人はどれくらいいるのだろうか。

| アート写真 | 16:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

死様あるいは社会の終焉

人の死様とは、何を諦めるかかもしれません。
社会の終焉も、何を諦めるかという意味では等価かも。

わずかに繋がっていない曖昧な環。
斜めにゆがんだ面に描かれているのが、意味深い作品ですね。

| nunuta | 2013/07/15 00:33 | URL | ≫ EDIT

nunutaさんへ

コメント有り難うございます。

nunutaさん
深いです。nunutaさん。
>人の死様とは、何を諦めるかかもしれません。
>社会の終焉も、何を諦めるかという意味では等価かも。

死後どうなるか、宗教などでいろいろ語られていますが、誰も知らない未知の世界。
諦めるものとは、その人の考え方や生き様によるのでしょうね。

社会の終焉も、その社会の理想とするものによって、
諦めるものも異なってくるのでしょうね。

1つの終焉が新たな始まりでもありますが、その新しいものが何者であるか・・

>わずかに繋がっていない曖昧な環。
実はこれ、人工の光による環です。(笑)
光という存在、儚くもあり強くもあり・・・。

| artkazuko | 2013/07/15 14:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://artkazuko.blog79.fc2.com/tb.php/298-6ad2a4b3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。